2018年5月1日火曜日

『品がある・品がいい』ということ



前回 

病気や介護・死について話した時


『品がある・品がいい』という事

が 

一つのテーマになりました



介護 や 病気は

キレイごとばかりではありません

けれど

そこに

・品を持たせる

・品を忘れない

ことが必要だと


***


あくまでも

私が思うに……ですが


品とは

相手への

思いやりと尊厳を持つこと

のように感じました


例え 認知症で

言われていることが理解できなくても


冷たくされたとか

馬鹿にされるようなことがあった場合


認知症の人は

嫌なことがあった雰囲気とか

悲しい気持ちは

感じますし 残るのだと

聞いたことがあります



お医者さんの言葉に

患者さまやご家族が

傷つく場合も

「医療側の

品が欠けていた時ではないか

時に そう考えさせられる場合がある」



医療従事者の方がおっしゃっていました



また 

脳梗塞などで

できていたことが

できなくなった時


ご自分でできないことを

認識し 

日々 そのことに向かい合う必要があることも

とてもつらいことです

同じように

たたかう家族の姿や

心の変化を見守るご家族も

辛いですよね


   +


言うのは簡単ですし

私自身

認知症の祖母に接することが

嫌になったこともありますので

書くことも

やや躊躇はしますが


その方がどんな状況でも

接する側が

相手への尊厳を

根底で忘れないことが

大切なんだなぁと

改めて感じました



カラーセラピーの
参加者様にいただいた
キラキラひかる
ざらめが乗った
カステラ
気持ちがあがります♡


~ESSE ONLINE~

4月22日

最高の仕事の見つけ方!若松美穂さんが工場勤務や販売員を経て気づいたこと

4月14日 

コインランドリーでスニーカーを洗濯。20分でピカピカ、忙しい人におすすめ!


3月21日 効率的な断捨離のコツは、自分と家族の「片づけタイミング」を知ること

3月10日 忙しい朝を豊かにする、手間いらずのあったか飲み物3選




******************************************


*アドラー心理学【全3回】
     ELM勇気づけ勉強会を開催します
  ~勇気づけとは困難を克服する活力を与えること~

残席2
5月15日・5月22日・5月29日 
いずれも火曜日10時から~1時半頃
受講料:25,000円(3回分)
場所:JR南浦和駅徒歩7分(お申し込みいただいた方にお知らせします)
お申し込み先:本日分ブログの一番下に記載しております

『私主催の勉強会は、何よりも“ご自分でご自分を勇気づける力”を
 身に付けることを目的としています。自分の最大の味方は他の誰でもなく
 自分だからこそ、自分自身への勇気づけを学びましょう。
 
  結果、周囲(子ども・夫・お身内・職場の仲間等)にも、勇気づけが
 できるようになり、勇気づけの方法や考え方を、伝えることが
 できるようになります。どんなに辛い状況からでも、今この瞬間から、
 前向きな気持ち・自分らしい人生を、ご自身で創ることが可能です。
  
  参加者様のお声から、子育て中の方は、今より気持ちを軽くし、
 子育てに本当に必要なことを把握して、お子様に向き合えると感じています。

第1章 様々な見方・考え方の存在を意識する
第2章 聞き上手になろう
第3章 言い方を工夫しよう
第4章 感情と上手につきあう
第5章 自分のスタイルを明確にする
第6章 セルフ・トークを意識する
第7章 目的を意識する
第8章 自分の人生を引き受ける
第9章 自分の良さを再発見する
第10章 当たり前の価値を再確認する
第11章 物事を前向きに考える
第12章 勇気づけをする

*こちらを学んだあと、リーダー養成講座で1日学ばれますと、あなたも
 若松と同じ ELMリーダーになり、多くの方に伝えることが可能になります。
 リーダー資格取得につながる講座です。


*********************************************

~交流分析~(講座) 私ってどんな人?自分を知るチャンス!
 
私たちの中には、『父・母・大人・自由な子ども・気遣いのできる子ども』
5人が常に住んでいて、その時々、5人がバランスを取ったり、崩したりしながら
日々を過ごしていると言われています。性格判断とは異なりますが、
自分がどのような状態にいることが多いのかを知ることで、今後の過ごし方
考え方を変えるチャンスがうまれます。ご家族との付き合い方や、
職場の人間関係・ママ友とのつきあい方にも役に立つ講座です。

開催日 :5月19日(土)
時間  :10時~12時半
参加費 :5500円(お茶・お菓子つき)
募集人数:4名様


場所  :JR南浦和駅徒歩7分(お申し込みいただいた方にお知らせします)
お申し込み先:本日分ブログの一番下に記載しております

*********************************************   


若松美穂と一緒に学ぼう・話そう・聴いてみよう②

残席2

第2回目は 5月31日(木) テーマは 不登校 です 
第2回目にお迎えするのは、都内私立中学・高等学校で教員として14年勤務、
現在は不登校支援のお仕事をされている方をお迎えし、不登校について、
お話ししましょう。「現在も学校に行くことができない」「休みがちで不安」
「お子さんたちの気持ち・状況は?」「うちの子は?」「兆候は?」など。
まずはお母さんの想いや、不安、お気持ちや頑張りをお聞かせくださいませ。
状況は一人ひとり異なりますので、お互いの経験や思いが、自分や他の方の
お役に立つことがあるかもしれません。
現在、自分の子どもはそうではないけれど、仕事上、勉強の為・今後の為に
聞いておきたいという方もお待ちしております。

開催日 :5月31日(木)
時間  :10時~12時半
参加費 :3500円(お茶・お菓子つき)
募集人数:4名様
場所:JR南浦和駅徒歩7分(お申し込みいただいた方にお知らせします)
お申し込み先:本日分ブログの一番下に記載しております


*******************************************


若松美穂と一緒に学ぼう・話そう・聴いてみよう③

第3回目は 6月2日(土) 
テーマは 健康・病気・介護とその後  


第3回目は医療従事者の方をお迎えし、ご自身やご家族さまの健康やご病気、
それに伴う家族間のトラブルや意見の食い違いについてお話ししましょう。
また、生きている限り誰もが向かい合うことになる、ご家族様の死について。
私自身もそうでしたが、身近な人の病気や介護・死への対応は、辛く悲しい
だけではなく、対応に戸惑うことばかりです。知っていると知らないのとでは
大きく異なります。1回目の会でも「知らなかった!そうなの?」が多数
ありました。まずは、ご自分の想いを口に出してみませんか?
(私主催の会への参加者様は 30代~60代まで幅広くいらっしゃいます
 質問等ございましたら、メールでお問い合わせくださいませ♡)

開催日 :6月2日(土)
時間  :10時~12時半
参加費 :3500円(お茶・お菓子つき)
募集人数:4名様
場所:JR南浦和駅徒歩7分(お申し込みいただいた方にお知らせします)
お申し込み先:本日分ブログの一番下に記載しております


~~~お申し込み先は全て同じです~~~
お申し込み先: m_wakachin8@yahoo.co.jp 
         (注:mの後はアンダーバーです)
※ 件名にお申込み希望のコースをご記入いただき
  本文に お名前、ご年齢、ご住所(市区町村まででOK)、お電話番号、
     過去にお茶会や講座に出席された場合は明記し、メールにて
  上のアドレスにお申し込みください。折り返しご連絡いたします。
※パソコンからのメール受信拒否にしている方は、設定解除をお願いします。
※直前のキャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。



0 件のコメント:

コメントを投稿